9割引でYouTube Premiumを購入する方法

YouTubeは無料で使えて便利だけど、広告が邪魔だし、バックグラウンド再生できないのが不便。

Premiumを購入すると、それが解決できるものの、月額1,180円年間だと14,160円
払えない額じゃないけど、ちょっと躊躇してしまいます。(多分、今まで無料で使ってきているから・・)

スポンサーリンク

値段の違いについて

そう思っていたら、iOS(iPhoneユーザー)を使っている人とそうでない人では、価格差があるらしいことを知りました。

iPhoneユーザーはYouTubeアプリからPremiumを購入すると、パソコンを使ってWebから購入するより高くなるそうです。

Webブラウザからの購入が1,180円/月に対して、iPhoneのYouTubeアプリからPremiumを選択すると、1,550円/月年間だと18,600円。

「iPhoneを買えるくらいお金があるユーザーは高くても支払えるよね」ということでしょうね。

・・・ってことは?
安くYouTube Premiumを購入する方法があるのでは?と思って探したところ・・・

ありました!!

安くYouTube Premiumが購入できる理由

安く利用できる理屈は簡単です。
「サービス提供先の国によってサービスの価格設定を変えている」ということです。
その「提供先の国」の判別の基準は「IPアドレス」(ネット上の住所)です。

つまり、物価の安い国からアクセスしてYouTube Premiumを購入すると、料金が安くなる、ということです。

「日本にいるのにそんなことできるの?」と普通思いますが、VPN(Virtual Private Networkの略)という、ネット上に仮想の専用回線を設定し通信する技術を使います。

「YouTube Premiumの日本価格、楽勝で払えます」という方は、ぜひそのままでお願いします。

ちなみに、YouTube Premiumで得られるサービスは以下の通り。

* 広告なしで動画を視聴可能
* 動画をダウンロードしてオフラインで再生可能
* 別のアプリを使いながらバックグラウンドで動画を再生可能
* YouTube Music PremiumとGoogle Play Musicが利用可能
* YouTube Originalsの動画を視聴可能

では、実際にどのようにすれば、お安くYouTube Premiumが購入できるのか、ご紹介します。

用意するもの

必要なのは以下の2つのアプリ。

  1. VPN Gate List
  2. OpenVPN Connect

手順

  1. 事前準備:上記アプリ2つをインストールする
    1. VPN Gate List
      • 「Paid server feature recently added / Do you wanna try it now?」と表示された場合は「No, Thanks」を選択
      • 「First time app open / This is first time you open VPN Gate List. Do you want to see instruction?」と表示された場合は「No」を選択
    2. OpenVPN Connect
      • VPN設定を追加
      • 利用規約は「AGREE」を選択
  2. 設定手順
    1. 「VPN Gate List」でフリーVPNを選択する
      • リストの中から「インド(India)」のVPNを選択する
        • 現時点では、インドが一番安いという情報を見つけて、インドに設定しています。調べきれていないので、他にも安い国があるかもしれませんがご了承ください。
      • 「インド」のVPNがなかなか表示されない時は、何度か更新するか、時間を置いてから試してみる
        • 更新するには:リストを下に引っ張ったり、検索窓で検索し直したりします
        • 実際、日本・韓国・タイ・アメリカ・メキシコなどは見つかりましたが、なかなかインドは出てこなかったです。
    2. リストのVPN情報を「OpenVPN」にコピーする
      1. 「Import to OpenVPN」をタップ(VPN情報をOpenVPNにペーストする作業へ続く)
      2. iPhoneの画面下からリストが現れたら、「OpenVPN」のオレンジのアイコンを選択する
        • もし、「Select server protocol」と表示されたら、「UDP」をタップ
        • 途中で広告が表示された場合は無視してOK
      3. Import Profile画面では、コピーしているVPN情報を貼り付けるだけなので「ADD」をタップ
      4. その後、遷移した画面の右上の「ADD」をタップ
          • 「”OpenVPN”がVPN構成の追加を求めています」と聞かれたら「許可」を選択
          • デバイス(iPhone/iPad等)のパスコードを聞かれたら入力する
      5. Profilesの設定
        • 初期設定は「DISCONNECTED」
        • 「CONNNECTED」 となるようボタンを右側にドラッグ
          • 「OpenVPN / Allow OpenVPN to enable VPN connection?」と聞かれたら「Yes」を選択
          • 「CONNNECTED 」になり、VPNに接続完了
  3.  YouTubeでPremiumを購入
    1. アプリではなくブラウザ(Safariなど)でYouTubeを開く
    2. YouTubeのアカウントにログインする
    3. 画面右上の自分のアイコンをタップして、アカウント情報画面へ遷移し、「YouTube Premiumに登録」を選択
    4. 金額がインド通貨の「₹129.00(ルピー)」になっていることを確認し、「YOUTUBE PREMIUMに登録」をタップ
    5. プランを選択(この場合は「1ヶ月無料」を選択)
    6. カード情報と住所を入力する
      1. カード情報
      2. 住所はインドのホテルなどでOK
      3. 「購入」ボタンをタップ
      4. 「YouTube Premiumへようこそ」と表示されるので「完了」をタップ
      5. YouTube Premiumになっていることを確認
  4. VPNを切断
    •  VPNはYouTubeプレミアム契約の時だけでOK
    • 通常視聴時はVPNなしで問題なし
  5. 完了
    • 129ルピーだったので、現時点(2020年12月18日 18:24UTC)の為替レートでは、日本円181.25円で購入したことになります。

こうして、月額1,550円のところがなんと181円と、約9割引でYouTube Premiumを購入することができました。

以上、お得にYouTube Premiumを購入する方法をご紹介しました。

最後に

契約するデバイスによって金額が変わるということでもやもやし、調べた結果、このような方法で安くYouTube Premiumを購入することができました。

逆に高い料金を支払うこともできますので、ヘビーユーザーの方は、多く課金していただいてもいいかもしれませんね!

どんなサービスも「これでは安過ぎる!喜んでお金払います!」と思って払う、払ってもらうのが理想だなと思いました。

Twitterやってます!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする